「白鴎高校有志の会」賛同人になってください!

2004年8月9日 17時40分 | カテゴリー: 白鴎有志の会

母校が気になる この夏②

来春東京都が開校する「台東地区中高一貫校」は、現・白鴎高校とかつて台東中学だった校舎の施設を使って新しい学校に改変されますが、この中・高校ともわたしの母校なのです。

ここで使用する教科書として「新しい歴史教科書をつくる会」が作成したものが選定されそうだという情報があり、そのことに危惧を抱く市民の活動や、また、白鴎高校に縁のある人たちの有志の会について、前回書きました。母校で行われる教育に無関心でいられない卒業生として、都の教育委員会に一考を促す行動を起こしたいと考えたからです。

この8月中に開かれる都教育委員会で教科書採択が決定するのでもう時間があまりないのですが、「何かしなければ」という思いを同じくする同窓生と「白鴎有志の会」への呼びかけを始めました。

「『台東地区中高一貫校』の教科書採択を憂慮する『白鴎有志の会』」の発起人代表には、大先輩の三木睦子さんが加わってくださいました。白鴎高校の前身・府立第一高等女学校、定時制もふくめた卒業生や旧職員などで、賛同してくださる方を求めています。ぜひ、下記に連絡をください!

e-mail: hisako.komatsu@jcom.home.ne.jp
〒167-0035  東京都杉並区今川4−16−9 
 小松久子(23期卒業生)