カテゴリー別アーカイブ: 環境

豊洲問題 どうする環境アセスメント ~10月都議会の一般質問より②

2016年10月12日 14時08分 | カテゴリー: 憲法・平和・社会, 環境

一連の豊洲新市場問題について、都の内部調査では、なぜ、建物の下も「盛り土を実施した」という間違った説明がまかり通っていたのか究明されず、「空気のように決まっていった」という生ぬるい報告でした。都政への信頼を失墜させた歴代 … 続きを読む →

カテゴリー: 憲法・平和・社会, 環境 |

泥沼化する豊洲市場問題 食の安全・安心はどこに

2016年10月3日 18時52分 | カテゴリー: 消費者, 環境, 食と農業

小池百合子知事が就任して最初の都議会定例会が9月28日、始まりました。知事は所信表明の中で、豊洲市場に関する一連の問題やオリンピック経費の問題をとおして都政改革に取り組む姿勢をアピールし、メディアの注目が集まっています。 … 続きを読む →

カテゴリー: 消費者, 環境, 食と農業 |

豊洲市場の「盛り土」問題が暴いた 安全対策のウソと失墜した信頼

2016年9月16日 01時56分 | カテゴリー: 環境, 食と農業

小池百合子都知事が8月末に築地から豊洲への市場移転時期の延期を宣言し、都がそれに伴う影響への対応に追われていた矢先、豊洲の驚くべき事実が明るみに出ました。都政はいま激震に揺れています。 もともと東京ガスの工場跡地だったこ … 続きを読む →

カテゴリー: 環境, 食と農業 |

東京都知事選挙終盤にあたって ―生活者ネットワークは、鳥越俊太郎候補を推薦し 鳥越新知事誕生に総力戦で臨みますー

2016年7月26日 18時21分 | カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 杉並と東京都の教育と教科書問題, 環境, 自治と議会とまちづくり

7月14日告示の東京都知事選挙がいよいよ終盤を迎えています。 東京・生活者ネットワークは、都民に「都政を取り戻す」と宣言し立候補した鳥越俊太郎野党統一候補を応援、さらに政策協定を交わし推薦し、ネット総力体制で選挙戦を共闘 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 杉並と東京都の教育と教科書問題, 環境, 自治と議会とまちづくり |

無駄な水源開発 水道事業会計に反対 ~予算特別委員会の質疑より11

2016年4月21日 10時10分 | カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり

今後5年間を計画期間とする「東京水道経営プラン2016」が先ごろ出されました。「東京水道施設整備マスタープラン」に基づいて、老朽化した浄水場の更新が始まります。 この更新工事について質問したところ都は、「将来にわたって安 … 続きを読む →

カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり |

公営企業会計決算委員会の質疑より12 ~水源井戸と多摩川上流域の水源林が促す水循環

2015年12月9日 22時57分 | カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり

生活者ネットワークは、かねてより、多摩地域の地下水を保全し活用することで健全な水循環を促す活動に、市民とともに取り組んできました。  多摩地域では地下水を飲用として汲み上げるための井戸が使われています。水質を適切に保持し … 続きを読む →

カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり |

公営企業会計決算委員会の質疑より11 ~災害時の備え 応急給水と給水訓練のこと

2015年12月7日 23時33分 | カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり

  都内の給水拠点は207か所に整備されています。震災などで断水した際には、この給水拠点と車両輸送、消火栓等の3種類で災害時給水ステーションを開設し、応急給水が実施されます。 給水拠点では区市町または都が資器材 … 続きを読む →

カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり |

公営企業会計決算委員会の質疑より9 ~善福寺川の水質改善は子どもたちとの約束

2015年12月4日 22時29分 | カテゴリー: 杉並と東京都の教育と教科書問題, 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり

  近年、局地的集中豪雨などが増加し杉並区でも浸水被害が多く発生しています。2005年の9月には記録的な豪雨により善福寺川と妙正寺川が氾濫し、杉並区や中野区などの約6000棟が浸水する被害がありました。今年はち … 続きを読む →

カテゴリー: 杉並と東京都の教育と教科書問題, 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり |

公営企業会計決算委員会の質疑より8 ~卸売市場の環境・衛生、食の安全・安心

2015年12月3日 22時04分 | カテゴリー: ごみとリサイクル, 地球温暖化と省エネ, 消費者, 環境, 食と農業

  中央卸売市場で2014年度に発生した廃棄物の総量は約4万トン。内訳は、輸送中の荷傷みや商品の小分け、加工等によって発生する野菜くずや魚のあらなどの一般廃棄物が約7割、輸送に使われた木製パレットや使用済みの発 … 続きを読む →

カテゴリー: ごみとリサイクル, 地球温暖化と省エネ, 消費者, 環境, 食と農業 |

公営企業会計決算委員会の質疑より4 ~「風の道」を確保した臨海部のまちづくりを

2015年11月29日 11時19分 | カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 環境, 自治と議会とまちづくり

東京都江東区と中央区に位置する豊洲・晴海地区のまちづくりの方向性について、都港湾局は関係者のコンセンサスを取りまとめ豊洲・晴海開発整備計画を策定しています。 都心と臨海副都心の中間に位置する立地の特性から、職住近接の都市 … 続きを読む →

カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 環境, 自治と議会とまちづくり |

「沖縄」に向き合う映画2本のこと 『戦場ぬ止み』と『うりずんの雨』

2015年8月10日 14時46分 | カテゴリー: 憲法・平和・社会, 映画・オペラ・おたのしみ, 環境

安保法案について考える機会が増えるにつれ、「沖縄」のことに関心が傾いていきました。沖縄視察の企画が具体化したこともあり、「沖縄」に向き合ったドキュメンタリー映画を続けて2本みました。  『戦場(いくさば)ぬ止(とぅどぅ) … 続きを読む →

カテゴリー: 憲法・平和・社会, 映画・オペラ・おたのしみ, 環境 |

米軍ゲート前の座り込みと辺野古沖の視察に「沖縄のいま」を体験する

2015年8月1日 00時54分 | カテゴリー: 憲法・平和・社会, 環境

7月28~30日、自治体議員立憲ネットワークの活動の一環で沖縄に行ってきました。辺野古の新基地建設反対の運動が展開される現状を立憲ネットのメンバーで共有し、現地の議員の人たちと交流しようという企画です。  「違憲立法」の … 続きを読む →

カテゴリー: 憲法・平和・社会, 環境 |

水循環を考え雨水浸透に配慮したまちづくりを~2/27都議会の一般質問より⑥

2015年3月12日 00時09分 | カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり

  水循環マスタープランには、地下水涵養量を増大するための施策が示され、都の環境確保条例で雨水の地下浸透の促進がうたわれています。都は雨水浸透ますの設置など雨水浸透施策を推進していますが、その意義と期待される効 … 続きを読む →

カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり |

水循環の健全性はかる湧水の保全を~2/27都議会の一般質問より⑤

2015年3月9日 21時23分 | カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり

今年2015年は、1999年に策定された「水循環マスタープラン」の目標年となっており、この中には、水循環の推進に関する条例の制定が盛り込まれています。おりしも、国が昨年、水循環基本法を制定・施行しましたが、この法律では、 … 続きを読む →

カテゴリー: 水とみどりと外環自動車道, 環境, 自治と議会とまちづくり |

ガソリン蒸発ガスのPM2.5対策 ORVR車への転換を~2/27都議会の一般質問より④

2015年3月7日 12時46分 | カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 環境, 自治と議会とまちづくり

国が先日、PM2.5の排出抑制策のあり方について中間まとめを公表しました。その中で、自動車からの蒸発ガスであるガソリンベーパーについて対策を検討すべきとしています。揮発性有機化合物(VOC)の都内総排出量の14%が自動車 … 続きを読む →

カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 環境, 自治と議会とまちづくり |

身近にある化学物質を減らすために~2/27都議会の一般質問より③

2015年3月5日 11時33分 | カテゴリー: 環境, 自治と議会とまちづくり

有害な化学物質の使用量を減らし、適正な管理で環境中への排出量を抑制するため、都は、事業者自らが化学物質の移動や排出量を把握し適正に管理することを環境確保条例で定めています。この制度によって、届出された化学物質の年間排出量 … 続きを読む →

カテゴリー: 環境, 自治と議会とまちづくり |

子どもの声を「騒音」から除外 条例見直しに東京都がパブコメ実施中、1/17締切です

2015年1月3日 22時18分 | カテゴリー: 子どもと人権, 環境, 自治と議会とまちづくり

保育所・幼稚園や公園での子どもの声がうるさいと近隣の住民から苦情が出され、保育園の建設にあたり反対運動がおきることも珍しくありません。園児たちが公園で遊ぶときも、「しずかに遊ぶように」指導がされたりもしています。  そこ … 続きを読む →

カテゴリー: 子どもと人権, 環境, 自治と議会とまちづくり |

絶滅危惧種の生息地・多摩市連光寺を「緑地保全」 ~決算特別委員会の質疑より⑦

2014年11月14日 00時01分 | カテゴリー: 環境, 自治と議会とまちづくり

 多摩市の連光寺にある谷戸(谷状になった湿地)で、2012年の夏、宅地の開発事業者が調査したところ、カタツムリの1種「キバサナギガイ」などが生息していることが明らかになりました。「キバサナギガイ」はわずか1.5ミリしかな … 続きを読む →

カテゴリー: 環境, 自治と議会とまちづくり |

都営霊園に樹林墓地をもっと ~決算特別委員会の質疑より⑥

2014年11月7日 23時25分 | カテゴリー: 憲法・平和・社会, 環境

超高齢社会となり「多死」の時代に入った現在のお墓は、家族制度と密接に結び付いた旧来のあり方にとらわれない形状や埋葬のしかたを選ぶ人が増えています。お墓が多様になってきた一方、継承者がいなくなる無縁化の問題や、お墓を処分す … 続きを読む →

カテゴリー: 憲法・平和・社会, 環境 |

御嶽山噴火の教訓「火の国に原発をつくってはいけない」

2014年10月2日 00時26分 | カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 核・放射能・エネルギー, 環境

長野県と岐阜県にまたがってそびえる御嶽山が9月27日、とつぜん大噴火をおこし、戦後最悪の惨事になりました。再噴火や有毒ガス発生による2次災害のおそれがあるため捜索が思うように進まず、10月1日現在、まだ被害の全容が明らか … 続きを読む →

カテゴリー: 地球温暖化と省エネ, 核・放射能・エネルギー, 環境 |