カテゴリー別アーカイブ: 仕事と産業

子宮頸がんワクチンの副反応被害に都は向き合え ~6月2日都議会の一般質問より④

2017年6月11日 10時40分 | カテゴリー: みんなの健康と福祉, 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり

子宮頸がんワクチンは、法定接種となって2カ月後の2013年6月、接種後の健康被害の問題を無視できなくなった厚労省が積極的勧奨を中止し、それ以降の副反応被害の発生は抑えられています。しかしそれまでの約3年間、各自治体が中高 … 続きを読む →

カテゴリー: みんなの健康と福祉, 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり |

豊洲移転「白紙撤回ふくむ抜本的見直しを」知事に要望

2017年1月17日 10時44分 | カテゴリー: 仕事と産業, 消費者, 食と農業

東京都は豊洲市場土壌汚染対策工事の完了から2年間、敷地内201カ所で地下水モニタリング調査を実施していますが、その最後の調査で基準値を超える有害物質が72か所から検出されました。1月14日の専門家会議で報告されるや、市場 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 消費者, 食と農業 |

高校生を自衛隊「体験入隊」に送るのか ~11月8日の文教委員会<教育庁>事務事業質疑より⑥

2016年11月26日 15時09分 | カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 憲法・平和・社会, 杉並と東京都の教育と教科書問題, 自治と議会とまちづくり

2013年、「都立高校の防災訓練における自衛隊との連携及び駐屯地での宿泊訓練の中止に関する陳情」が提出され、11月27日の文教委員会で審査が行われたとき、次のように述べました(こちら)。 「自衛隊は、国際法的には軍隊とみ … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 憲法・平和・社会, 杉並と東京都の教育と教科書問題, 自治と議会とまちづくり |

知事提唱の「ライフ・ワーク・バランス」 ~10月議会の一般質問より⑥

2016年10月20日 10時18分 | カテゴリー: 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり

小池知事は所信表明の中で「ワーク・ライフ・バランス」ならぬ「ライフ・ワーク・バランス」を提唱しています。男性も育児や家事に参加できるよう長時間労働を見直し、働き方の意識や仕事の進め方の改革を求めるとし、生活者ネットワーク … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり |

東京都知事選挙終盤にあたって ―生活者ネットワークは、鳥越俊太郎候補を推薦し 鳥越新知事誕生に総力戦で臨みますー

2016年7月26日 18時21分 | カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 杉並と東京都の教育と教科書問題, 環境, 自治と議会とまちづくり

7月14日告示の東京都知事選挙がいよいよ終盤を迎えています。 東京・生活者ネットワークは、都民に「都政を取り戻す」と宣言し立候補した鳥越俊太郎野党統一候補を応援、さらに政策協定を交わし推薦し、ネット総力体制で選挙戦を共闘 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 杉並と東京都の教育と教科書問題, 環境, 自治と議会とまちづくり |

竹村英明さん、大河原まさこさんと考えた「原発ゼロと電力自由化」

2016年5月22日 18時48分 | カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 核・放射能・エネルギー, 消費者, 自治と議会とまちづくり

杉並・生活者ネットワークは5月15日、前参議院議員の大河原まさこさんを招き、「原発ゼロ」に向けて考える講演会「原発ゼロを実現しよう!」を開催しました。講師は竹村英明さん、市民電力連絡会会長として再生可能エネルギーの専門家 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 核・放射能・エネルギー, 消費者, 自治と議会とまちづくり |

帰宅困難者対策、民間事業者の受け入れ促進を ~予算特別委員会の質疑より4

2016年4月12日 10時01分 | カテゴリー: 仕事と産業, 自治と議会とまちづくり

東京都は帰宅困難者の数を517万人と推計し、帰宅困難者対策条例に基づき対策を強化しています。2月8日、都が千代田区と合同で実施した訓練では、JRや私鉄などの鉄道関係者も多くの民間事業者とともに参加し5,000人規模となり … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 自治と議会とまちづくり |

女性の活躍推進、在宅勤務が広がるか? ~予算特別委員会の質疑より1

2016年4月5日 23時21分 | カテゴリー: 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり

都議会第1回定例会の予算特別委員会で3月9日に行った総括質疑より報告します。 質問日の前日、3月8日は国連が定めた国際女性デーであり、女性の権利と世界平和をめざし世界各地でさまざまな催しが開かれましたが、国連の女性差別撤 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり |

公営企業会計決算委員会の質疑より7 ~卸売市場活性化のため事業者に支援を

2015年12月2日 20時39分 | カテゴリー: 仕事と産業, 消費者, 自治と議会とまちづくり, 食と農業

  卸売市場における水産物の取扱量が減少し、事業者数も減少しています。質問で確認したところ、水産物部の事業者数は、2015年4月1日現在で卸売業者が10社、仲卸業者736業者、売買参加者が362業者となっていま … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 消費者, 自治と議会とまちづくり, 食と農業 |

公営企業会計決算委員会の質疑より6 ~生鮮食料品の経由が減り続ける中央卸売市場

2015年12月1日 21時42分 | カテゴリー: 仕事と産業, 消費者, 自治と議会とまちづくり, 食と農業

  東京都は生鮮食料品などの流通を確保するため、市場施設の整備や維持管理などの事業を行っています。しかし近年、出荷団体の大型化、量販店のシェア拡大、業態の多様化、大口需要者による産地との直接取引などの流通チャン … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 消費者, 自治と議会とまちづくり, 食と農業 |

公営企業会計決算委員会の質疑より3 ~都営交通の安全対策、乗務員の健康管理も

2015年11月27日 16時11分 | カテゴリー: みんなの健康と福祉, 仕事と産業, 自治と議会とまちづくり

都営交通の安全対策について交通局に質問しました。  公共交通事業者である交通局では、経営方針の中で安全の確保を最優先の使命としています。運輸安全マネジメント制度に基づいて安全管理規定および安全方針を定め、統括管理者を選任 … 続きを読む →

カテゴリー: みんなの健康と福祉, 仕事と産業, 自治と議会とまちづくり |

公営企業会計決算委員会の質疑より2 ~都営交通における女性の労働環境について

2015年11月26日 07時55分 | カテゴリー: 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり

   都交通局の職員の多くは地下鉄やバスなど現場の職員で、これまではほとんど男性のみでしたが、近ごろは女性乗務員の姿が見られるようになりました。2012年4月1日当時、女性職員164人で常勤職員に占める割合2. … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 女性・ジェンダー, 自治と議会とまちづくり |

都議会のマイナンバー条例に反対とした

2015年11月3日 22時09分 | カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 自治と議会とまちづくり

  10月8日、都議会定例会が終了しました。この定例会では、社会保障・税番号制度、いわゆるマイナンバー制度の導入に伴う新設条例などの議案が提案されましたが、生活者ネットワークは、制度そのものに異議を唱える立場か … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 自治と議会とまちづくり |

文教委員会の視察~「かがやき」で石川県を訪れる

2015年6月6日 01時06分 | カテゴリー: 仕事と産業, 杉並と東京都の教育と教科書問題

  今年3月の北陸新幹線「かがやき」が開業し観光機運に沸く石川県。その石川県に、5月18~19日、都議会文教委員会の視察で行ってきました。調査事項は、①石川県立商業高校の「ビジネスのスペシャリスト養成に向けた取 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 杉並と東京都の教育と教科書問題 |

孤独死によりそう英国役人の静かな人生 「おみおくりの作法」

2015年5月10日 13時04分 | カテゴリー: 仕事と産業, 映画・オペラ・おたのしみ

統一地方選挙が終わり連休中に見た映画のひとつが、英国の「おみおくりの作法」です。日本の民生委員にあたるような役人が孤独死の人の葬儀を執り行うお話。孤独死が日本だけのことでないのは、個人主義の歴史の長さでは日本の比でない英 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 映画・オペラ・おたのしみ |

画期的 都立高校、NPOと連携で中退者支援~3月の文教委員会の予算審議より⑤

2015年4月5日 23時08分 | カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 杉並と東京都の教育と教科書問題

  都立高校の中途退学者数はここ数年、減少傾向にあるものの、2013年度は3,201人でした。中退者の問題は、学校を離れたとたんに社会とのつながりが切れ、自分の意思に反して就労も就学もできずに、いわゆる「ニート … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 杉並と東京都の教育と教科書問題 |

障がい者の就職と自立の夢をかなえる「高校」のこと ~3月の文教委員会の予算審議より④

2015年3月31日 00時00分 | カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 杉並と東京都の教育と教科書問題

知的障がい児を対象とする「高校」について、2013年の文教委員会でも質問しましたが、ここでは、都立知的障害特別支援学校高等部就業技術科における就労支援について質問しました。  答弁によると、現在、卒業生を輩出しているのは … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 杉並と東京都の教育と教科書問題 |

働く若者を支援して“リカレント社会”に~2/27都議会の一般質問より②

2015年3月3日 23時23分 | カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 憲法・平和・社会, 自治と議会とまちづくり

今年1月、都は(仮称)東京都子ども・若者計画の策定に向けた検討を行いました。根拠法である「子ども・若者育成支援推進法」では、当事者の実態を把握し意見聴取を行い、各自治体は福祉や医療、雇用など必要な情報の提供や助言を行う「 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 子どもと人権, 憲法・平和・社会, 自治と議会とまちづくり |

働く若者を支援し自立をたすけること~2/27都議会の一般質問より①

2015年3月2日 17時43分 | カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 自治と議会とまちづくり

2月18日から都議会第1回定例会が開かれ、27日に都議会生活者ネットワークとして一般質問に立ちました。質問の内容について報告を連載します。まず、若者の自立支援について。  いま労働者の3人に1人が非正規雇用です。この現状 … 続きを読む →

カテゴリー: 仕事と産業, 憲法・平和・社会, 自治と議会とまちづくり |